サムクラ広報のあいまい日記

世間に吐いて捨てるほどあるダメ人間の集団の一つ、「山武雷 蔵夫徒」において曖昧広報或は蒙昧広報の閑職にある男、窓間涙の日記。 組織のどうでもいい話から、チェインメイルのどうでもいい話まで。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、なんかヒビキ終わったみたいですね

ラスト三話くらいまだ観てませんけど、ネタバレが特に悔しくないのはなんだろう。

昨日コンビニで立ち読みしたフィギュア雑誌(何だったか忘れた)に京介変身体とかも載ってた。そういや番組終わって初めて気付いたけど、鬼の法則に則った名前なんだな、桐矢くん。でもそれなら明日夢もちゃんと法則にしたがってるしなあ。あきらとか努さんとかの例があるからいいのか。
ところで最後に裁鬼さんの活躍があったのかが気になるけど、きっとなかっただろうからいいや。
実家に帰れば兄貴が録って置いてくれているはずだけど、あるいは観ない方がいいのだろうか。
マジレンは絶対観るけどね。

その立ち読みした雑誌で初めてカブトの設定とかを知りました。普通のいい年して特撮観てる人は大抵とっくに知っていたんでしょうけど、僕は初めて知ったのですよ(そういえばΦ’sの第一話でライダーになると思っていた人がいきなり馬になったときは吃驚したものだ)。
うーんと、なんでも敵が蛹の状態から成虫になるととんでもない速さで行動するらしく、カブトもキャストオフ(チョバムアーマー外したようなもの?)すると同じ速さで動けるようになる。で、その戦闘は周囲の時間軸とは切り離される、らしいです。
あと、渋谷に隕石だか何だかが落ちてきて壊滅してて、駅周辺300m.(?)
は立ち入り禁止になっている、とか。


まあ、なんだ。電波が悪くて観れないし、これを機に完全に観なくなってしまうのもありなのかも。
ボウケンジャーはほとんど情報仕入れてないので(知っていることはタイトルとロボの合体前のデザインのみ。ボウケンジャー自身のデザインすら知らない)未知数だけど、なんとなくセイザーXと牙狼とリュウケンドーだけあれば充分かなって気持ちになって来てます(それはそうとイクイップ&プロップ Vol.1 ガロ 牙狼&魔導輪ザルバ欲しいなあ特にザルバ)。

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://aimainikki.blog12.fc2.com/tb.php/117-fd207aa3

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。