サムクラ広報のあいまい日記

世間に吐いて捨てるほどあるダメ人間の集団の一つ、「山武雷 蔵夫徒」において曖昧広報或は蒙昧広報の閑職にある男、窓間涙の日記。 組織のどうでもいい話から、チェインメイルのどうでもいい話まで。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はて?

昨日、「今日はざっとしか書かない」といっているのに、その「ざっと」がない。「続き」に書いたはずなのに、表示されていない。
これはあれか、中途半端な事書くなど許さん、という僕の無意識の仕業か、ざっと書いちゃったらなんか満足しちゃってもう書く気が失せるだろ、という天上界からの無言のメッセージに違いない。

いや、なんだか本当に書いたのかが怪しくなってきた。
夢でも見ていたのではあるまいか?
実際、その書いた文のデータはどこにも残されていないのだ。






ただ、それでも僕のあいまいな記憶によれば、「楽しかった」とか、ざっとにもほどがあることを書いたような気がする。

あと、一昨日タイトルを入れ忘れた事に関して五百文字くらい使っていいわけしたんじゃなかったかしら?
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://aimainikki.blog12.fc2.com/tb.php/142-4626c315

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

天狗様のタタリじゃ~~っ!! 

 確かに○○をやった“つもり”なのに、どこかに△△を置いた“つもり”なのに、その形跡が何処にもない。

 それは妖怪 『つもり』 の仕業。

 油断しがちな日常の物事を食べてしまう妖怪で、悪いものになると、人の魂を生きながらにして抜いてしまう程に恐ろしい。

 寝てる間の夢を食べてしまう妖怪の 『獏』 が常夜の世界からはぐれて、こちら側に来てしまったのが 『つもり』 ではないかとの説もある。

 “『つもり』積もって”という言葉も在るとおり、人の頭などに大勢でよく乗って 取り憑く場合が多いので、頭などを普段からよく掃うようにすると良いとされている。

 また、取り憑かれている間は麻雀の牌の引きが良くなるとの説もある。

  • 2006年02月23日 07:39
  • 骨片ル #4g82rNr.
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。