サムクラ広報のあいまい日記

世間に吐いて捨てるほどあるダメ人間の集団の一つ、「山武雷 蔵夫徒」において曖昧広報或は蒙昧広報の閑職にある男、窓間涙の日記。 組織のどうでもいい話から、チェインメイルのどうでもいい話まで。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は竹島の日でしたね

今日、昼飯時に『竹島の日』に関する話を職場の人に振ってみました。

窓「昨日竹島の日でしたね」
A「竹島の日?」
窓「ほら、領土問題になってるじゃないですか」
A「ああ、尖閣諸島ね
窓「いや、竹島の話ですよ、韓国名で独島の」
A「だから、竹島の事を尖閣諸島って言うんだよ」(そんなことも知らないの?みたいな顔で)
窓「(*°ρ°)ぽかーん」
窓「…………いや、いやいやいや、竹島と尖閣諸島は全くの」
B「お前は煩いな。そんなことどうでもいいだろ。そんなこと考えてる暇があったら女の話でもしろ!」
窓「(*°ρ°)ぽかーん」

こんな職場。この程度の認識。

でも、この「どうでもいい」という考えは、案外多くの日本人が持っているような気がしてなりません。




ちなみに本当はBの発言は『女の話でもしろ』ではなく『○○○○(女性器)の話でもしろ』でした。



(※)A:六十代後半。普段から「物知りで話術に巧み」というアピールをかかさない。
   B:五十代半ば。こちらの話していた事を、いつの間にか元々自分の意見だったかのようにするのが得意。



「竹島の日」は、会長の所で知った事なので、TBをしてみました。使い方あってるかしら。

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://aimainikki.blog12.fc2.com/tb.php/143-946743d0

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

TBのお礼です(笑 

 TBありがとうございました。

 しかし…その年代だと李鐘晩(?)ラインだとか、漁船の拿捕、殺害ってニュースも流れたと…幼少で覚えてない可能性もありますが…。
 やっぱり、教育!教育は大事ですよ!(微妙な論点のすり替え・笑)

Bに賛成。 

 ワシも微妙にどーでもいいなあ、正味。

 北方四島なら当時住んでて追い出された人を知ってるから、なんとかできるものならした方がいいと思うけど、竹島は領土的な話に過ぎないんだもん。ワシにとって。
(もちろん、地元や日本の漁場とか、地下で眠る開発資源の問題とか、人が死んだの殺されたのとか、色々あるんだろうけどさ)

 というか、北方四島問題が進まないことのすり替えに 外務省が竹島の話を持ってきているような気がしてならん。

 もともと曖昧な境界線上に在って、曖昧な両地元民同士の仕切りでやってて、曖昧にそれなりに仲良く(でもないのか)やってた代物を、

 資源開発の話が持ち上がってきた瞬間に、所有権を発動し始める奴らはどうかしてるとしか思えん。

 共同で開発したれや。分配が面倒くさいけど。

 でなければ腹くくって武力で制圧しろ。根性無し共。
 ロシアの白熊どもは戦争終結間際のゴタゴタの時期だったとはいえ、きっちり武力で持ってったぞ?
 その意味で、領土を所有する“資格”という意味では、一応、奴らには正当性はある。

 今の日本にそこまでやる根性と力があるか?
 あるならば、“実力で”領土を奪い取ればいい。
 そうでなければ、
『ここは昔からボクちゃん達のものだったんだい』
 的な駄々っ子ポーズはみっともないから止めた方が良い。

 未だ、領土問題というのは『実力でもぎ取ったものの勝ち』が成り立つ代物なのだ。
 でなければとっくにイスラエルなんて国は地上から消え去って、今日の中東・テロ問題ももっとおとなしいものになっていたはずさね。

 …じゃ、オマーン湖の話でもするか。

  • 2006年02月23日 23:31
  • 骨片ル #4g82rNr.
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。