サムクラ広報のあいまい日記

世間に吐いて捨てるほどあるダメ人間の集団の一つ、「山武雷 蔵夫徒」において曖昧広報或は蒙昧広報の閑職にある男、窓間涙の日記。 組織のどうでもいい話から、チェインメイルのどうでもいい話まで。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ところで

昨日気付いたんだけど、僕ロリコンじゃないかもしれない。

いやさ、何をそんな馬鹿なことをと思うかもしれませんが、確かにそう思うことがあったんですよ。





一昨日・昨日の結婚式のとき、とってもよい子がいたんですよ。
新郎(先輩)のいとこの子らしいんですけど、元気で人見知りせず、それでいて騒がず、お手伝いも出来る本当にかわいい子でした。

ですがその子の相手をしたとき、なんだかとってもやさしくあたたかい気持ちになったのですよ。

三次だからか?
いや違う。
よくよく考えたら僕の二次への気持ちもこの時の気持ちに似ている。

そうだよ、やっぱり僕はロリコンじゃなくてもっとあたたかい何かのアレだよ。


あ、「いくつ?」て訊いた時に指を立てて「よんちゃい」って言った時は頭の中で鐘がなりましたよ。
さらに「もうすぐごさい」ていってすぐに母親(多分)に「5才はまだ先でしょ」て訂正されてました。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://aimainikki.blog12.fc2.com/tb.php/266-a70b8116

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

ちょっ!(笑 

 思わず「光源氏計画」とか軽く過ぎった時点で自分は危険なんだろうと軽く鬱(爆

 とりあえず、マドマルさんのその感情は人として踏み外してないと思う、きっと、たぶん…(ぉ

 つーかね、自分の姉さんの上の娘が今年中学生になって…時の流れの速さに取り残されてる感バリバリですわ(苦笑

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。