サムクラ広報のあいまい日記

世間に吐いて捨てるほどあるダメ人間の集団の一つ、「山武雷 蔵夫徒」において曖昧広報或は蒙昧広報の閑職にある男、窓間涙の日記。 組織のどうでもいい話から、チェインメイルのどうでもいい話まで。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンシャーヌがたまらない

皆さん、『美少女戦麗舞パンシャーヌ 奥様はスーパーヒロイン!』はご存知ですか?

これ、かなり好き嫌いが別れると思うんですけど、とんでもない怪作ですよ。
設定年齢が28歳子持ちなのに「美少女」、衣装協力のコスパを不自然なほどヨイショする姿勢、わざとやっているのは間違いないミエミエのピアノ線で吊られた蒸し器製UFO、普段着でそのままのテンションなのに神様だという猫ひろし、上げていけばおかしなところがいくらでも上がります。




第一話では、神様にだまされてお金をむしりとられた宇宙人(一児の母)が、正義のスーパーヒロイン(一児の母)と共に神様に石をぶつけてダイエットする話です。

変身しても衣装がないので自らコスパに赴いて製作してもらったり、献血に赴いたりもしました。


第二話では、『プリマべーラ美少女イリュージョンショー』なるものが開かれます(ちなみにこちらも美少女という年でも・・・・・・・)。

サブリミナル効果でイリュージョンを見た観客が小悪になるのですが、それでやったことが相模原→大相撲の改変など、小悪にも程があります。

必殺技が出せずに一度敗北したパンシャーヌは、厳しい特訓の末、神様がスイッチを入れ忘れていたバトン(懐中電灯製)のスイッチを入れて勝利します。

つうか、プリマベーラってまんまこれなのね。
作中の衣装もこれだったし、衣装・道具全部持ち込みだろ。
どんだけ安価で済ませているんだ。


取り敢えず言わねばならないことが3つ。

第一話でやつら、ベンチに空き缶を放置していったんだ。
小悪なんて比べ物にならない悪魔的行為だ、絶対に許せないぜ。

義弟の警官役が、いくらかへたでいい、うまくなくていいパンシャーヌ世界に於いても違和感があるほど演技に難があるんだ。
来年のライダーか戦隊に抜擢されないか心配だぜ。

娘役の子が、歯が一本ないんだ。
たまらねえぜ。

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://aimainikki.blog12.fc2.com/tb.php/267-76180439

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。