サムクラ広報のあいまい日記

世間に吐いて捨てるほどあるダメ人間の集団の一つ、「山武雷 蔵夫徒」において曖昧広報或は蒙昧広報の閑職にある男、窓間涙の日記。 組織のどうでもいい話から、チェインメイルのどうでもいい話まで。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七人の花嫁

久し振りにバイトが休みだったので、約一年振りに映画を観に行きました。
何を観に行ったのかと言えば勿論(?)『劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼』
『魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁』
の二大ヒーロー映画に決まってます。

ちなみに一年前に観たのは『MISSING ACE & フルブラストアクション』です。
ていうか、この五年間で映画館まで足を運んで映画を観たのは、今回で五回目。と言えば、残りの三つ、何を観たかは言うまでも無くわかりますね?

以下、ネタバレを含む感想です。
まだ観てなくて、ネタバレを避けたい派の人は見ない方がいいかもしれません。




『魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁』

山崎さんの黒ウェディングドレス姿が実に好かった。ああ、自分こういうの好きだったんだ、と気付かされたある秋の日の朝。
でも、本命がいるのに魁をキープ君として弄び続ける山崎さんが、清らかな心を持った乙女とは到底思えない。バーサーカー軍団の復活、人選の段階で失敗!
いやいや、あれは意識せずにやっているんだよ、つまり子供の純真さなんだよと自分に言い聞かせる。
≫バーサーカーはロリコン?


天空聖者大集合!
いやいや、のんびり歓迎しちゃだめでしょ?
人間がマジトピアに立ち入っちゃいけない掟は案外みんな気にしてない?マザーも行った事あるらしいし。
天空大聖者マジジェル様は、天空聖者の長よりもゴーマ15世の嫁とでも言われた方が納得がいくとか思ってしまった。で、エンドロール見てたら、なるほど、中の人がヘドリアン女王だったんですね。気付かなかった。


マジシャインがやられた!なんとサンジェルの状態に戻って倒した!! 「僕に奥の手を使わせるとは」 。カッケー!とか思ってたら、あっさりやられた。がっくり。
後に平気な顔で復活しますが、頭を吹き飛ばされた時と腹を刺された時はアウトという業界のルールを、ダブルで無視のヒカル先生。


ウルザードにもっとスポットを!
ユニゴロオン(?)を駆るマジレッドを、バリキオンに跨って迎え撃って欲しかったぜ。馬上戦見たかったよう。


ああ、やっぱり今年も緑、黄色、桃色&青、赤という流れのアクションですか。女性陣に単体で見せ場を作ってあげられないんですね。確か去年のツインカムエンジェルもそうだった。


セイントカイザー?
・・・・・・ウルカイザー・・・・・・ファイアーカイザー・・・・・・う~ん、ファイアーセイントかマジセイントの方がしっくり来る気が。というか、ファイアーカイザーもマジカイザーと名付けて欲しかった。
合体技の空中ブランコイカス。でも、とどめの技がまったく印象に残っていないのは何故かしら?


ああ、山崎さんマジレッドの正体に気付いたね。ふう、これで今後山崎さんは正体に気付いてる、という目でTVシリーズも観られるぜ。
ライダーはパラレルだけど、戦隊はいきなり回想シーンで劇場版の映像使ってきたり、ちゃんとリンクしてくるからなあ。


全体的に見て、不満らしい不満も無いし、劇場版らしくファンサービスも多く、火薬もいい具合の使い方だったし、面白かった。もうちょっとアクションシーンのボリュームが欲しかったけど、尺の都合上仕方が無いか。きっと泣く泣くカットした部分もあるんだろうなあ。う~ん、もう十分時間があれば。いや、そんなことしたらスタッフが過労で倒れるか?あるいはTVのクオリティが下がる?


今日はもう遅いし明日も早いので、取敢えず響鬼の感想は明日以降に回します。



ていうか戦隊劇場版お約束(?)のおいろけシーンはどこデスか?


おいろけシーンはどこデスか!?



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://aimainikki.blog12.fc2.com/tb.php/55-3c4ba048

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。