サムクラ広報のあいまい日記

世間に吐いて捨てるほどあるダメ人間の集団の一つ、「山武雷 蔵夫徒」において曖昧広報或は蒙昧広報の閑職にある男、窓間涙の日記。 組織のどうでもいい話から、チェインメイルのどうでもいい話まで。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長文)忘年会アフターレポート?

皆さんこんばんは。
まず最初に言っておきますが、昨日の記事には嘘が含まれています。
部活の先輩や後輩が集まっていたのは確かですが、別に僕の誕生日とかは関係なく、ただ普通に忘年会だっただけです。

まあ、ただの忘年会では済みませんでしたが・・・・・・。




2005.12.29.

0450 起床
0500 出勤
1200 「あ、今日忘年会だった。ひょっとして仕事が速く終われば参加出来るのでは」と気付く。(ちなみに、翌日は普通に仕事。それも出勤予定時間は朝4時。茨の道であることは重々承知)
   それまでの眠さ丸出しのダラダラした動き余裕のある動きから一転、周囲を驚かせる速さで働く。
1600 退社。取り敢えずネカフェへ。ささっとブログ更新。
1640 幹事に参加出来る旨を報告。
   「会場の○○って店、どこにあるの?」「K堂の向こうにある、でかい郵便局の隣っす」「OK、理解した。八時までには着く」
   出発。
   
   首都高を進むが、ある程度予想していた通り、結構混んでいる。バイクなのでそれほどには苦にならないが、それでもやはり進みは遅い。
   美女木から外環に入る。ようやくスムーズに走れる。ここからが本領発揮だ。
   ここで、ガソリンがあまり無い事に気付くが、予備タンクがあるから大して気にしない。目的のI.Cまでは十分保つ。それより寒くてしょうがない。手なんてもう痛い。早く着いて体を温めたい。
   大泉から関越に入り、さらにスピードUP。ここからが本領発揮だ。周りの車をグングン追い抜いていく。
   目的の降り口の一つ手前のI.Cを越えて少ししたら、エンジンが頼りない音を立てる。丁度前方にP.Aが見えたので、そこで一休みすることに。
   缶コーヒーって偉大だね!まともに動かなくなった指を温め(気分的には解凍してる感じ)、トイレットに寄り、試練の道行きを再開する。ていうか、忘年会終わったらすぐにまた同じ道を戻らなくちゃいけないんだよなあ。それもその時はさらに気温下がってるんだろうし・・・・・。
   予備タンクをONにして、数秒待つ。よし、イグニッション。
   キュキュキュ ドッドッド スンスンスンスン・・・・・・・・・
   む?・・・・・・イグニッション!!
   キュキュキュキュ・・・キュキュキュキュ・・・・・・キュキュキュキュ・・・・・・・・・・・・?
   ??????
   予備タンクのコックを捻るだろ、数秒待つわな、で、点火。
   キュキュキュキュキュキュキュキュキュ・・・・・・・・・・・・あれ?
   ・・・・・・・・・・・・っぽん!なるほど、予備タンクが開きっぱなしになっていたんだね。いや、納得納得。



   
ダメじゃん!!


   
   どうしようか暫く悩んでいたが、こうしていても好転することはないと思い、I.Cまで押していく事を決意する。P.Aにあった地図で、現在地から出口までの距離を確認。・・・・・・ハッテンヨンキロ。ソウナンシテシマウ・・・・・・。

1920 どれだけの時間が掛かるのか、ていうか忘年会が終わるまでに間に合うのか、どころかまさかI.Cで降りて給油したら、そのまますぐに引き返したとしても仕事に間に合わないなんて事ないだろうな・・・・・・様々な思いが頭をよぎる。だが、何より強く思ったこと、それは俺、おいしいだった。
1925 取り敢えず、幹事に電話。
   「すまん、八時はちょい無理だ。・・・・・・トラブルはっせえーい!」「どうしたんですか、大丈夫っすか」「いやあ、なんか突然バイクが動かなくなっちゃって、押して向かってるんだわ。今嵐山なんだけど、なんか8Km位あるらしいよ?」「ええと、取り敢えずS.I.Nさんに換わります。」またガス欠か」「お、おす。そっちはどうです?盛り上がってますか?」「さっきまではそうでもなかったけど、お前のおかげで盛り上がったよ」「なら、よし。なるべく急ぎます。」「ていうかお前もう来んな。高速降りたら引き返せ」「いやいやいや、行きますよ。取り敢えず高速降りたらまた連絡します。では」
   ・・・・・・電話の後ろ、明日四時出勤とか言った時、めちゃんこ盛り上がってたなあ。少し寂しい。
1940 つうか、熱い。メットを脱ぐ。よし、100m進む毎にご褒美として一枚ずつ脱ぐことを許可しよう。
   マフラーを外し、リュックをバイクに積んで、ジャンパーを脱ぎ、手袋を外し、ジャケットを脱いでって、一番外側にチェインメイルが来るととんでもなく寒いいいいい!!つうかなんでこんな重いもの着てんだあああ!脱いだ。
   二重になってた靴下の片方と、Yシャツも脱いだ。雪が降ってもおかしくなさそうな気候の中、上半身が下着のみの男。
   勝身煙出てました
2030 前方に看板が見える。眼鏡を外しているのでよく見えないが、どうやら目的のI.Cまでの距離がかかれているようだ。2にも4にも見える。2であってくれ。祈りながら進む。だんだんはっきりと見えてくる。
間違いない、2kmだ。
   少し休む。
2045 取り敢えず100mだけ走ることにする。
   案外まだいけそうなので、止まらずにもう100m走る。途中、止まりたい気持ちを抑えて200m走りきる。
   そのままの勢いでもう100m早歩き。
   結局ノンストップで残り1km地点まで。
   二分ほど小休止。
   また同じ戦法で行こうと、走り始める。が、足が言うことを訊かない。さっきまでの様には動かない。休んでは、いけなかったか・・・・・・。
   進んでは止まり、止まっては進みを繰り返す。
   ようやくで荒川を渡る。ていうか、今まで何度もこの道を通っているのに、ここに橋があることすら気付いていなかった。いつもは残り2km位からは相当ノリノリで周りを見ていなかったのだなあ、と思う。
   橋を渡りきると、少し先にゴールが見えたので幹事に電話。
   「もうすぐゴールだ、みんなで『まけないで』の大合唱を頼む。もう電池も切れる・」「・・・・・・嫌です」「そう言わずに、あっ、あああ、ゴーーール!!ゴールした。主道を出た。もうすぐ料金所だ」「取り敢えず、料金所の人がどんな反応だったか後で報告しろよ」
   ガチャ、ツーツーツー。
   「君、どうしたの、ガス欠?そこで降りるの?」
   ぎゃわー、お巡りさんだあー!
   もう、あと一息で料金所というところでお巡りさんが登場だああ。
   ていうか声をかけてきたタイミング的に、電話が終わるの待ってくれてたっぽーい。
   「今危ないって通報があったんだよ」「すいませんすいません」「じゃ後ろから押してやるから、取り敢えず出よう」「すいませんすいません」
   ・・・・・・・・・・・・「あっ、あとは下りですから、もう大丈夫ですうわあっ!」ガッシャン。コケタ。ブレーキ曲がった。 
   
DSCF0693.jpg

DSCF0694.jpg

DSCF0696.jpg



   その後もお巡りさんの手を借りて、何とか脱出。パトカーの拡声器から「じゃ、気を付けてね」と言って去っていったお巡りさんの勇姿(本当はパトカーしか見えなかったが)に、惚れてしまうところでした。

2120 ガソリンの補給。近くのコンビニで携帯電話用のバッテリー購入。ついでに血糖値を上げるため、取り敢えず甘いものを摂取しながら、装備を整えなおす。
2125 地元へ向けて出発。その後は何もトラブルもない。
2150 郵便局前に到着。しかし話しに聞いていた会場らしき場所は見つからず。幹事に電話。店の前に出てきてもらうことに。
2155 「ちょ、どこにいるんすか?」「郵便局の前だが」「ちゃんと本局の前にいます?K堂の向こうの、でかいとこすよ」「・・・・・・おおっ、そこか、理解理解。すぐ行く」
2200 無事(?)、到着。幹事、軽く切れ気味。

2215 解散

   実際、本当ならとっくに解散になっているところを、僕が着くのを待っていてくれた形なわけで。
   ああ、お巡りさんの話とかで大盛り上がり。チェインメイルも人気でした。

2300 二次会まで時間があったので、取り敢えずラーメンを食べる。
2355 二次会、カラオケ祭り開始。いつもなら、ドラえもんでチアノーゼに陥る位のハイテンションの会だが、すでに一人ぐったりしていたりする始末。


2005.12.30.

0115 流石に時間的に厳しいので、一足先に会場を後にする。
   こまめに休憩も挟む。
0330 首都高を降りる。直接職場に行くか、一旦自室に戻るか悩んだ末、戻る事にする。
0335 自室着。就寝。
0400 起床。もちろん寝坊。
0405 出勤・・・・・・出勤?出っ、あれ、鍵がかかってる。なんだよ、遅刻かと思いきや、一番乗りか。
0420 誰も来ない。凍える。眠い。ルーベンスの絵が見えてくる。

   

結局、出勤時間は5時に変更になっていたらしい。

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://aimainikki.blog12.fc2.com/tb.php/96-3edbaecf

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

おつかれさまです^^; 

そこまで波乱万丈じゃなくてもいいのにね?
ま、良い忘年だったようで(会ではないね~)
チェーンメイル、お気に入りですね。普通着ませんな。

つうか、これノンフィクション?

  • 2006年01月02日 23:44
  • こーみん #-
  • URL
  • [ 編集 ]
疑うべからず 

ここに記される話しは全て事実。
これが、サムクラクオリティー。

構成員のみんな、バカでありがとう。

  • 2006年01月03日 15:36
  • S.I.N #ZaKE1eB2
  • URL
  • [ 編集 ]
もちろんです 

純度95%以上事実です。

あ、あと、書くのを忘れていましたが、実際押して歩いた距離は4Kmちょっとだったみたいです。
嵐山I.Cから8.4Kmらしく、それを嵐山P.Aと間違えてました。
だってP.Aの地図には「嵐山」としか書かれていなかったんですもの。

4Kmでよかった。本当によかった。あの倍も押して歩いてたら、無事は保障出来なかった。

  • 2006年01月03日 16:11
  • 窓間涙 #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。